2009-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次回例会の報告論題について

会員のみなさま

7月19日(日)予定の例会のうち、水田隆太郎氏の報告論題がメーリングリストおよびはがきでのご案内と相違しておりますが、下記のタイトルが正確です。よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

政治経済学・経済史学会近畿部会例会の案内

政治経済学・経済史学会近畿部会例会の案内

 会員の皆様におかれましては、ますますご清栄のことと存じます。
 さて、政治経済学・経済史学会近畿部会の例会を、下記の要領で開催いたし
ます。よろしくご参加のほど、お願いいたします。



日 時:7月19日(日)午前10時半~午後6時
    *午後12時から1時間昼食休憩を入れています。
    *終了後、懇親会を予定しています。

会 場:京都大学法経東館(総合研究棟)202演習室
*地図
 http://www.econ.kyoto-u.ac.jp/index.php?access%2Fcampusmap

内 容:
 (1)大賀紀代子氏(大阪大学大学院・院生)
  「産業革命期イギリスの手織業と女性労働―
   『王立委員会報告』(1839-41年)を中心とする分析―」
 (2)水田隆太郎氏(京都大学大学院・院生)
  「近代日本の農業と児童労働―日本労働科学研究所の農業労働調査を通じて―」
 (3)野間万里子氏(京都大学大学院・院生)
  「近代日本における牛肥育の形成過程―役肉兼用時代の肥育論理」
 (4)坂出健氏(京都大学大学院経済学研究科)
  「戦後イギリス航空機産業と帝国再建(1943-57年)」

*お一人当たり、報告・討論時間込みで1時間半です。

«  | HOME |  »

プロフィール

政経史学会近畿部会

Author:政経史学会近畿部会
理論・歴史・現状分析を総合的に研究している全国学会の近畿支部です。近畿部会は、100人余りの会員から構成され、年1,2回程度の研究例会を行っています。

・部会担当理事:堀和生(京都大学)
・部会幹事:坂出健(京都大学)、藤木剛康(和歌山大学)
・事務局連絡先:京都大学大学院経済学研究科坂出健研究室気付
・事務局担当:森原康仁(京都大学非常勤講師)

入会申し込み、研究会等の要望がありましたら、幹事までご一報ください。

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

事務局へのご連絡はこちら

ご自身お名前、メールアドレスを入力してください。事務局へメールを送ることが出来ます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。